横須賀散策会

森戸先生と『めざせ健脚シニア!』を合言葉にスタートしたトレッキング。

今回は森戸先生企画の横須賀散策となりました。

 

横須賀中央駅に集合し、まずはヴェルニー公園・ヴェルニー記念館へ向かいました。
横須賀本港を一望できる公園で散策したり写真を撮ったりしながら、各自思い思いに過ごしたり、
記念館見学では、横須賀製鉄所で実際に使われていた国指定重要文化財のスチームハンマーや可動式の復元模型が置かれ、動く仕組みや原理をわかりやすく説明していただきました。

 

お楽しみのランチは、ドブ板通りのペリーにて、よこすか海軍カレーやヨコスカバーガーを堪能しました。
海軍カレーは栄養バランスを考慮し、サラダと牛乳を必ず添えることが提供のルールとなっているそうです。

 

三笠公園では、世界の三大記念艦として知られる「三笠」を見学しました。
建造はイギリスのヴィッカース社が行ったそうで、内装がとてもモダンでまるで客船のようでした。
資料室や映画館もあり、充実した展示内容になっていて、歴史好きの方なら丸一日過ごせそうです。

今回は時間がありませんでしたが、いつかボランティア・ガイドによる艦内案内を聞いてみたいと思いました。

 

三笠見学の後は、定期船に乗り無人島猿島に行きました。
海辺でたくさんの方が海水浴やバーベキューを楽しむ半面、自然豊かな島内には、縄文・弥生時代の生活の跡が見られます。

また、明治初期に造られた日本では珍しいフランス積みれんが造りのトンネルや砲台跡などの歴史的建造物が残り、
自然と歴史が織りなす独特な雰囲気が漂う趣のある場所でした。

三笠桟橋で解散後は、ポートマーケットで買い物を楽しみ、
カレーなどのお土産を購入したり、ソフトクリームを食べながら一日を振り返りました。

 

お天気にも恵まれ、自然と歴史に触れることができ、充実した一日を過ごすことができました。
企画してくださった森戸先生、サブ幹事の野澤先生、堤先生ありがとうございました。

 

次回は、望月先生&野澤先生&堤先生共同企画の横浜散策を10月8日(日)に予定しています。

ご興味のある方はご連絡ください!

 

横須賀散策_20170730

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA